賞味期限

ドッグフードの変更を考えた時に重要な事

ドッグフードはワンちゃんに必要な物なので、買い置きしている方もいると思うのですが、価格面や品質面を考えた時に変更する方も中にはいると思います。
変更する事は問題ないのですが、急な変更はワンちゃんの負担になり、ワンちゃんによっては変更したドッグフードを食べないという状況も作られます。
その理由としてワンちゃんの心の負担が考えられており、急にドッグフードを変更した事により、いつもと違う環境に負担を感じて食べることに抵抗が出てきます。

ではどのようにドッグフードを変更していったらいいのかという事になるのですが、それは変更前と後のドッグフードを半分の量で与えて、徐々に新しい方に変えていく方法がベストです。
ワンちゃんとしてもいきなりの変更ではないので、前の匂いや味を感じながら後の匂いや味を感じる事が出来るので、変更による負担が大幅に減少します。
ドッグフードはワンちゃんの毎日の食事なので、出来るだけ費用をおさえて対応したいと考える方が多いのが現状ですが、いきなり何もかもを変更してしまうという方法はワンちゃんの負担になります。

このようにドッグフードを変更する時は、ワンちゃんに負担をかけない方法で対応していく事が凄く大切な事です。